最新情報

トピックス

2017.04.03

4月3日、岐阜本社にて、アドキット・インフォケーション2017年度入社式が行われました。…

2011.01.31

「対人関係とリーダーシップ」徹底強化セミナー を開催しました


アドキットインフォケーション主催
『対人関係とリーダーシップ』徹底強化セミナーを開催しました

心理学TA交流分析で日本唯一の国際資格(組織・教育)を持つトレーナーによる特別セミナーです。

【コースのねらい】
周囲の人間と信頼関係を築き、メンバーやチームへよりよい影響を与えるには、まず自分自身を知ることが大切です。自分の強みと弱みを知り、より効果的にリーダーシップを発揮するための手がかりをつかんでいただきます。

●個人の活性化
・自律性を高める
・個人の性格を望ましい方向へ
・建設的な行動へ

●リーダーの行動変革
・効果的な指導育成
・生産的な対人関係
・コミュニケーション能力の向上

【TAとは】
Transactional Analysisの略で、日本では「交流分析」と呼ばれています。エリック・バーン博士(米国)により開発された、個人の成長と組織の変革をもたらす心理的・社会的な理論です。心理療法やカウンセリングのみならず、教育界や企業内教育などの幅広い分野で活用され、人間関係に役立つやさしい心理学として親しまれています。国際TA協会(http://www.itaa-net.org/)を中心に世界中に広がり、現在も発展し続けています。

【こんな企業様にお勧めします】
●管理者のマネジメント能力を高めたい。
●管理者が部下をよりよく理解し、各々の部下に応じた指導育成ができるようにしたい。
●社員が自分自身をより深く理解し、効果的に自分の能力を発揮できるようにしたい。
●社員が自分の強みと弱みを理解し。より効果的なコミュニケーションが図れるようにしたい。

_____________________________

第一回目
「エゴグラム」で知る自己の内面 〜自分を活かすには?〜

内容
自我状態を分析する「エゴグラム」を通して自己の内面を明らかにします。自分の特性や補うべき要素をしり、接客・営業・部下の指導などでさらなる力を発揮するためのセミナーです。

講師
北村 嘉信
・株式会社ウイン教育コンサルタンツ 代表取締役
・国際TA協会公認 准教授(組織・教育)
英国やドイツでは国家資格となるTA心理学の国際資格の国際TA協会准教授資格を二分野で取得している日本唯一のトレーナー。17社の上場企業を始めとする127社の企業・官公庁で、組織開発、リーダーシップやコミュニケーション能力の向上の研修を手がける。また、TAトレーナー養成やスクールを主宰し、国際TA協会の有資格者の養成をしている。
第一回目セミナー風景

第一回目セミナー風景



ニュースリリース